菜というカフェ空間と私について

長崎県佐世保市広田町のカフェ菜です。

出島の雰囲気を佐世保で感じることが出来るカフェになっています。

当店は、各種ドリンク、甘いスイーツなどを提供しております。

新年になりましたので、菜を知らない方のためにオーナーである私の自己紹介をしたいと思います。

 

オーナーである私は、三川内駄菓子屋さんの孫として生まれました。

周囲が山で覆われ、子供の頃は草スキー、川で泳いで遊んでいました。

イノシシや猿が目の前を通るような田舎で育ちましたので、田舎が大好きです。

 

趣味は日本舞踊で、これからは日本舞踊での活動にも力を入れたいと思っています。

好きな食べ物は、日本茶、緑茶、味噌汁はどんな時でも食べたいぐらい好き

 

昨年一案印象に残ったことは、ぬか床が3年目に突入し、とっても美味しくなってるのが嬉しかったことです。
自家製のお餅を作ったことも思い出深いです。

 

こんな私が作る空間であるカフェ菜。

ゆったりと時間を過ごしていただけるように今年も努めて参りますので、宜しくお願い致します。